会員について

会員の種別

IHRAには3つの会員種別(正会員、準会員、特別会員)が存在します。

正会員は、IHRAの目的に賛同し、Crash Avoidanceの原則に基づく高速鉄道システムにおける実績がある法人、団体が対象です。

準会員は、IHRAの目的に賛同し、Crash Avoidanceの原則を広めるIHRAの活動をサポートしていただける個人、法人、団体が対象です。

特別会員は、IHRAの目的に賛同し、運輸政策もしくは高速鉄道の技術に精通する個人、法人、団体です。

ページトップへ

会員制度

(正会員)

入会申込書(正会員用)に必要事項を記入し、提出書類(アニュアルレポート、もしくは会社案内パンフレット)とともに、IHRA事務局へ郵送で提出してください。IHRA理事会で審議し、その結果をお知らせします。
※郵送先住所は、フォーマットに記載されています。

入会申込書(正会員用)フォーマット

ページトップへ

正会員 (平成29年11月現在、順不同)

東日本旅客鉄道株式会社
東海旅客鉄道株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
九州旅客鉄道株式会社
台灣高速鐵路股份有限公司
富士電機株式会社
株式会社日立製作所
日本コンサルタンツ株式会社
株式会社総合車両製作所
ジェイアール東海コンサルタンツ株式会社
川崎重工業株式会社
近畿車輌株式会社
株式会社京三製作所
三菱電機株式会社
三菱重工業株式会社
ナブテスコ株式会社
日本電気株式会社
日本信号株式会社
新日鐡住金株式会社
日本車輌製造株式会社
東芝インフラシステムズ株式会社
東洋電機製造株式会社
丸紅株式会社
三菱商事株式会社
三井物産株式会社
双日株式会社
住友商事株式会社
公益財団法人鉄道総合技術研究所